FC2ブログ

プロフィール

かあちゃん

Author:かあちゃん
バツ2かあちゃん。
上の子は一度の目の結婚相手の子。下の子は二人目の結婚相手の子。
今の彼は奥さんと死別。
彼の妹夫婦が病死し、その子供達3人を
引き取ることになりステップファミリーとしてスタートするといいながら
ゴタゴタで進まず・・・
そのうえ中学1年の娘が不登校!
かあちゃんの悩みは、いつ終わるのか・・・・


月別アーカイブ


カテゴリ


また来てね


ブロともになろう


ブロとも一覧


是非!リンク

ついでにリンクしてってね♪

4年間・・・とうちゃんは
トラブルが多すぎて平和だった時って
いつだっけ?と思うくらいだけど

平和だった時は、必ず両親や妹夫婦と
家族みんなで出かける計画をたててくれていた。

いつも出掛ける時は家族が一緒だったなぁ~って思い出す。

初めていく場所へ沢山、遊びに行った。

いい時からブログを始めていれば、もっと良かったなって思う。

みんなは結婚記念日とかは知ってて当たり前だけど
始めてデートした日って何月何日か覚えてる?

かあちゃんは冬だったってことしか覚えていなかった。
とうちゃんは、記念日とか誕生日とか気にしない感じの人。
かあちゃんの誕生日だって、覚えているのかいないのか?って感じ。

でも初めてデートした日を忘れないようにPWにしてあった。
気がつかないふりして、今でも黙ってるけどね。

かあちゃんの願いは「5年後のアイラブユー」・・・

スポンサーサイト



テーマ : 結婚への道 - ジャンル : 結婚・家庭生活

今日は雨が凄かったけど熊野神社に行ってきた!

神社には人っ子一人おらず・・・
ちょうど昼過ぎだったからなのか神主さんも不在で・・・

お参りだけをして帰ってきました。

写真も撮れなかったし・・・
もっと、ゆっくりしたかったので
また参拝しに行ってきます!

帰りに部活で頑張ってる ちい姉と
夜勤で頑張ってるお姉に
20190830201401181.jpg

お土産を買って帰りました(*'ω'*)

明日で8月も終わりだね。
あっという間に 夏が終わってしまった。

テーマ : 神社 - ジャンル : 学問・文化・芸術

やきもきしても仕方がない。
確認できることをすれば、少しは気持ちも落ち着く。

入院している(はず)の病院の場所は知っている。
一緒についていったことも何度もあるし。
以前、住んでいた所の近くなんで、そこの歯医者には通っていたのだ。

ドキドキしながら電話をかけた。

個人情報だから教えてくれないかな?って思ったけど
「婚約者の〇〇」って言ったら教えて貰えた

入院していた!

本人が早く退院したいというから
MRI検査をして許可を出したけど・・・
痛みが酷いようなら1~2日は入院だと。

痛い時には点滴入れていたけど身体に負担がかかるのと
一週間になるので点滴なしでロキソニンに変更した。

退院したいばっかりで
かあちゃんとの約束を守ろうとしたと思う。

ロキソニン飲んでも効かなくて一回に6粒とかを飲んだみたいで
ロキソニンの副作用でショック起こして倒れた。

もともと臓器も良くないから、そこへの副作用もあって
手術をしている一宮の病院に運んだと。

心臓も弁が入っている。身体はボロボロの人なんで
病院は定期的に本当は通わないといけないんだけど

自分のことに構っている時間もなくて、きっとこの結果になってしまった。

胃の洗浄をして、やっと今朝メールが出来る状態にまでなったと。
「ほんとうに ごめん」と。
また病室に戻ったら電話もメールも出来ないからと。

理由は分かった・・・・
ホットした気持ちと、いつまで、こんなゴタゴタが続くのかって気持ちと
毎回、トラブルのたびに、すぐに疑ってしまう気持ちが
新たなトラブルを招いて 
とうちゃんが代わりに受けてしまっているんじゃないかとか

色んなことを考えた。

まだ答えなんてでないけど・・・

危篤とか重体とかじゃなくて、良かった・・・。

明日は雨だけど 縁切りの神社に行ってこようと思う。



テーマ : (恋愛)波瀾万丈・激動の恋愛documentary - ジャンル : 恋愛

昨日は旅館に一泊してチェックアウトして
家に少し寄ってった。

お姉が夜勤じゃなかったらのんびりと家で過ごすんだけど
夜勤だからって気を使って帰って行った。

少し今の状況を相談した・・・

母さんは
「今まで、いろんなことがあったけど
音信不通になったことないがね。」
「連絡が来るまで待つしかないんじゃない」
「全く、どうしようもない人だね」

妹は
「音信不通なんてありえんことない?」
「車のタイヤや荷物もあるし」

入院している歯医者に電話して まだ入院しているのか?
退院したのかをか確認するという話になり。

退院していれば、今どこにいるのかが分からないことになる・・・

電話の電源は入っている。
電話できないような状況なのか?
今までのことを騙していたのか?

いつまでも待つほど余裕はないのに・・・・


テーマ : (恋愛)波瀾万丈・激動の恋愛documentary - ジャンル : 恋愛

今日も電話もメールもなかった。

毎日、今日も今日もなんて書きたくないし
こんな気持ちで一日一日生活するのも苦痛だ。

どうせなら
「ずっと騙してたんだよ!バカ女!」って言って
音信不通になった方がマシだ。

すっぱりと前に進もうって気持ちになるのに。
もちろん、未だって前に進もうって気持ちにはなっている。

だけど、辛い気持ちと半々で辛い。

4年間も、なにを根拠に信じてこれたんだろう・・・って自分でも思う。

それでも、必ず連絡だけはちゃんとしてくれた。
携帯の電源が切られていたことは一度もない。

「絶対に連絡しないってことは無いから!必ず連絡する!」
「電話に出られない時は、何か原因がある時だと思って」と・・・
この言葉だけは4年間、どんなに大変なトラブルがあっても
一度も約束を破ったことがない。

だから電話はいつでも繋がるが・・・

たったそれだけしかない。

アタシの目の前で
「嘘はない!」って平気で言えるような人じゃないと
信じていたけど・・・

そんなことくらい平気だったんだろうな。
毎回、有言実行しないんだから。

この歳になって騙されるなんて・・・
今まで何を観てきたんだろう。
今まで何を学んできたんだろう。

情けない

何で普通の幸せが掴めないんだろう。




テーマ : 壊れそうな心 - ジャンル : 心と身体

中途半端がほんとに嫌いだ!

嘘つきも大嫌いだ!

無責任も大嫌いだ!

今日は母さんと妹、甥、姪っ子が
近くの旅館に泊まりに来る。

せっかくの旅館だけど雨で残念だ。

明日、寄ると…

母さんに、
もう別れるということを話そう。

かあちゃんにも生活があるのに
こんな半端で何も進まない事を
これ以上、待つ義理はない。

もっと早く決断すべきだった
のかもしれない…

今まで言ってきたのに出来事だって
嘘かもしれない。
疑いだしたらきりがない…

もう、この見えない鎖から
開放されたい…



テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

言い訳を考えてみた

·悪化
·充電切れ
·逆ギレ
·シカト
·他のトラブル

こんなもんか!

4年も付き合って
アタシの性格も良いところも悪いところも優しいところもキツイところも
嫌というほど知ってるはず!

それでも
メールの一つすらしない。

人の心を平気で傷つける。

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

1日何も言わず静かに待った!

メールも電話も出来ないなんて
ないよね。

また音信不通!と言うか
連絡する気が無いだけの話だ。

有言実行するまで、何も言わない。

中途半端な感じ、
ほんとに嫌いだけど…

我慢するしかない…

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

夕方にMRI検査をして問題がなかったら退院する。
おかゆは食べられる。
くっつくまで一週間に一度は通院する。

こんなメールが入っていた。

今日は朝からメールも電話もない。音信不通。
退院してるのか、していないのか?

メールすれば返事がくるだろうけど、意味がない。
こっちからもメールも電話もしていない。
てか、こっちからいちいち確認する話でもない。

毎回、後付けで電話で言われても
守らない話なら聞く必要ないし話をする意味もない。

イラっとするだけ損だ。

どんな話をされても信用していないから
聞いていても、「言い訳ばっかで、どうせ口だけじゃん」て
別れ話かケンカごしの会話になる。

これもいい加減、疲れてきたし飽きたよ

夏休みが終わるまで残り4日。

向こうの子供たちだって、いつまでもこのままじゃ
いられないだろうし。

とうちゃんが、出来んかったら市役所と教育委員会や施設の人が
強制的手段として施設で保護することになるだけの話だ・・・。
可哀そうだと思うけど、どうしようもない。




テーマ : 結婚への道 - ジャンル : 結婚・家庭生活

久々に母さんから電話が来た。

こっちがちゃんとしたら電話すると毎回言って切るんだけど
いつも、そこから一つも進んでいないから
電話したくても出来ない…こんな毎日がもったいなくて。

最近、一日一日が本当にもったいないって感じるようになってきて。
待つ意味が分かんない。

とうちゃんの言っていることは本当なのか?未だに不信感は変わらない。
有言実行しか信用はないって、言ってあるけど・・・

自分は何がしたいのか?どうしていきたいのか?
本当にこのままでいいのか?いろんなことを考えだしたら

何も出来ないまま過ぎていく一日がもったいなくて仕方ない。

母さんも、「まだ何も変わらんの?」
「連れてくる気がないのかね?!」「言ってるだけかね?!」って。

もういい加減、別れたらどうだと言いたいのが痛いほど分かる
大人のことだから親もぐっと黙っているが・・・

結婚前提での付き合いをしてきた相手と別れる決断をするのも
離婚と同様に一大決心が必要だ。

きっぱりと決めないと、ずるずると長引くだけで。
9月からは、
今までのシンママとして生活してきたように戻そうと思う。

というちゃんの話は、もうあてにしない。
こっちからは、もう何も言わない。
向こうの子供のことについても、何も言わない。
可哀そうだとか思わない。

依存しない。


テーマ : 結婚への道 - ジャンル : 結婚・家庭生活

 | ホーム |  次のページ»»