FC2ブログ

プロフィール

かあちゃん

Author:かあちゃん
バツ2かあちゃん。
上の子は一度の目の結婚相手の子。下の子は二人目の結婚相手の子。
三度目の再婚相手のとうちゃんは奥さんと死別。
とうちゃんの妹夫婦が病死し、その子供達3人を
引き取ることになりステップファミリーとしてスタートするといいながら
4年間ゴタゴタで進まず・・・もしかして詐欺?
そのうえ中学1年の娘が不登校!
かあちゃんの悩みは、いつ終わるのか・・・・


月別アーカイブ


カテゴリ


また来てね


ブロともになろう


ブロとも一覧


是非!リンク

ついでにリンクしてってね♪

昨日は旅館に一泊してチェックアウトして
家に少し寄ってった。

お姉が夜勤じゃなかったらのんびりと家で過ごすんだけど
夜勤だからって気を使って帰って行った。

少し今の状況を相談した・・・

母さんは
「今まで、いろんなことがあったけど
音信不通になったことないがね。」
「連絡が来るまで待つしかないんじゃない」
「全く、どうしようもない人だね」

妹は
「音信不通なんてありえんことない?」
「車のタイヤや荷物もあるし」

入院している歯医者に電話して まだ入院しているのか?
退院したのかをか確認するという話になり。

退院していれば、今どこにいるのかが分からないことになる・・・

電話の電源は入っている。
電話できないような状況なのか?
今までのことを騙していたのか?

いつまでも待つほど余裕はないのに・・・・


スポンサーサイト



テーマ : (恋愛)波瀾万丈・激動の恋愛documentary - ジャンル : 恋愛

コメント

確かに病院に電話は
いいかもしれません
いるかいないのかだけでも・・・・

お母さんも妹さんも

心配していると思います。かあちゃんが元気を取り戻すのが一番です。
依存するのは不幸の元です。前を向いたら、女は回復するのは早いと思います。
やるだけの事やったらあとは天にお任せするしかないです。自分にとって、必要なものは何か。
自分を本当に愛してくれる存在は何か、誰なのか。愛とは見返りを求めないもの。我が子はいつしか旅立つけど、愛情を与えるのは惜しくないはず。我が子が何かしてくれるから愛している訳ではありません。かあちゃんが今まで父ちゃんを愛して来た事は大切な事実として、嫌な思い出にする必要はないと思います。良い時もあったなと、心のアルバムの中にしまえればいいですね。
かあちゃんの顔が曇ってしまった時に悲しむ人は誰ですか。大切な人とはそうゆう人ですよ。

Re: タイトルなし

はっきりしました!!!

Re: お母さんも妹さんも

心配していました。心配というより
アタシが凄く怒っていると思っていたみたいです。
確かに怒っているけど怒りは とおり過ぎている・・・。

見返りを求めない。確かにそうです!
アタシが悲しむと一緒に悲しんでくれる人。

しっかりと考えようと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |